メリット、デメリットから見る脱毛

脱毛の方法には次のようなものがあります。
病院やエステで行う方法、そして自己処理という選択です。
病院での治療行為として行われる脱毛は、もともと多毛症の人達を対象としたものでした。
政府から認可を受けた医療レーザー機を使用しています。
治療の一部は保険適用されるそうですが、美容目的の場合は適用されません。
エステを利用する際は、まれに法律に抵触することがあるので注意しましょう。
医師の資格のない人が施術をした場合、問題となるからです。
光脱毛の場合は、エステサロンでもOKなので、導入している所が多いです。
レイビスでも光脱毛をやっています。

レイビスで脱毛

レイビスの光脱毛は、肌への負担が少ないののが魅力です。